美濃白川四季彩街道ブログ
モデルコース
お役立ちリスト

このサイト内を検索
文字サイズ 
  トップ 見る・学ぶ 名所/旧跡
名所/旧跡
文化
自然/景観
資料館
伝説・民話
歴史年表
カテゴリ:歴史
水戸野観音堂
十一面観世音菩薩立像がある。おそらく制作は鎌倉時代初期。神仏分離の際に白山権現から水戸野村滝瀬に移され、さらに明治16年に移築改装されて現在の形に。
カテゴリ:名所/旧跡
洞雲寺
山門に掲げられた扁額には、かの水戸光圀公に支那から呼び寄せられたという「東皐心越(とうこうしんえつ)」の銘が。非常に貴重な品です。
カテゴリ:名所/旧跡
金弊社 大山白山神社
木々に囲まれた境内の中に、ひときわ大きな杉の木があり、ここには、養老2年(718年)に創建された大山白山神社があります。神秘的な雰囲気の漂う大杉は...
カテゴリ:名所/旧跡
広島安産神社 宝筐印塔
子授けと安産にご利益があり、毎年2月の第4日曜日には例祭が行われます。町指定文化財の宝筐印塔も見どころ。
カテゴリ:名所/旧跡
野原城址
1573年、東濃制覇を目指す苗木遠山氏に攻められて陥落した城の跡地。この城の城主、安江光庵基政は、江戸時代に大山白山神社を再興し、安江氏はこの地域で繁栄した。
カテゴリ:名所/旧跡
廣通寺 山門鐘楼
木造2階建・瓦葺・入母屋千鳥破風造。近郷では珍しい山門鐘楼で、造形の美しさに定評があります。
カテゴリ:名所/旧跡
臨川寺
境内に安置されるのは、藤原時代の作と思われる19躯の佛像。この時代の佛像が1ヶ所に伝来していることは珍しく、貴重な資料といえます。
カテゴリ:名所/旧跡
天心白菊の塔
昭和43年8月17日夜半から18日未明にかけこの中濃地方を襲った豪雨の為、41号線上で避難していた観光バスが、山間から流出してきた土石流に押し流され、濁流渦巻く飛騨川に転落水没し、...
カテゴリ:名所/旧跡
白川橋
白川橋は、JR高山線の新設工事が進み白川口駅の開業した時代の大正15年に完成した鋼製の吊り橋です。それから100年以上もの間、床材が木材からコンクリートに変わった以外...
カテゴリ:名所/旧跡
大雲山 龍氣寺
古来より隠居山を中心に観音信仰に篤く、数多くの伝説や逸話が残っている。江戸時代に至るまで戦乱の世が続き、多くの人々が苦しんでいる中、救済を一心に願い、一人の僧侶が草庵を結んだ。
カテゴリ:名所/旧跡
やすらぎの里 隠居山観音
文化4年(1807)切井・石木の大西家の隠居、山口亀助は、医術を業としていたが、西国三十三箇所の観音を深く信仰し観音巡りをすること、三度、その地の砂を乞うて帰り...
カテゴリ:名所/旧跡
佐長田神社
春祭りで行われる「杵振り踊り」は、五穀豊穣を願って神馬とともに奉納されるもの。独特の笠を被り、カラフルな衣装を着た踊り手が切井地内を練り歩きます。
カテゴリ:名所/旧跡
佐久良太神社
 

▲ページ上部へ

  トップ 見る・学ぶ 名所/旧跡
| 白川町観光協会概要 | 観光パンフレットダウンロード | お問い合わせ | よくあるご質問 | リンク |
Copyright (C) 白川町観光協会 All Rights Reserved.
このサイトに掲載の写真・文章の無断転載を禁じます。

白川町観光協会