美濃白川四季彩街道ブログ
モデルコース
お役立ちリスト

このサイト内を検索
文字サイズ 
  トップ 見る・学ぶ 文化
名所/旧跡
文化
自然/景観
資料館
伝説・民話
歴史年表
カテゴリ:文化
廃仏毀釈
慶応4年(1868)3月「神仏分離令」が配布され、永年続いた「神仏混淆」の歴史は、大きな改革を迫られることになった。苗木藩では、王政復古・神道国教主義に基づく「祭政一致」...
カテゴリ:文化
円空
その昔、塩で栄えた飛騨街道。円空もその街道を旅した一人でした。円空は旅僧として、和泉を訪れたことが伝えられています。町内には多くの円空の作品と伝えられる木彫の佛像が残されています。
カテゴリ:文化
獅子舞
町内各地でお祭りの時などに奉納される。舞いやお囃子は地域ごとに特徴がある。
カテゴリ:文化
美濃白川の里ことば
白川町のことばは、旧苗木藩の村々と相通ずるものが多い。然し、佐見方面は飛騨ことばの流れがあり、蘇原や黒川には木曽の方言があるという。
カテゴリ:文化
白川町町民会館 グロリアホール

白川町町民会館のグロリアホールには、故辻宏氏がが製作したパイプオルガンが設置されています。『オルガンビルダー』である故辻宏氏(1933-2005)が、...

カテゴリ:文化
漫俳(句碑)
日本漫画界の父岡本一平氏が1945年白川町へ疎開。滞在中に17文字の新たな文芸「漫俳」を提唱する。今もこの地で継承されている。夫人の岡本かの子は作家として...
カテゴリ:文化
東座
白川町唯一現存する芝居小屋。明治22年に舞台部分が完成した。平成2年に修復され、現在も地歌舞伎や大衆演劇、発表会などで使用されている。
カテゴリ:文化
黒川箱岩太鼓
太鼓の練習場から見える「箱岩山」にちなんで命名。全身で打ち込む勇壮なバチさばきや、ドン!と下腹に響く音…。町内外のイベントで活躍。
カテゴリ:文化
佐見歌舞伎
2年に一度、佐見中学校の体育館に舞台や花道を作り地歌舞伎公演を行っている。近年は小学校と連携し、子ども歌舞伎に力を入れている。

▲ページ上部へ

  トップ 見る・学ぶ 文化
| 白川町観光協会概要 | 観光パンフレットダウンロード | お問い合わせ | よくあるご質問 | リンク |
Copyright (C) 白川町観光協会 All Rights Reserved.
このサイトに掲載の写真・文章の無断転載を禁じます。

白川町観光協会